中央市場 ラオスの場合
ラオスの首都ビエンチャン最終日、早起きして中央市場に向かいました。










市場は食料品だけでなく衣類に雑貨などたくさんの商品が所狭しと並べられています。

ラオスの市場なんて、、、と内心なめていた部分もありましたが、行ってみるとかなりの規模。
料理人としてはかなり興味津々、見たことのない魚やとても強い香りを放つ野菜たち、南国のフルーツ、強気なおばちゃん達、などなど






























今夜のバスで古都ルアンパバーンに経つので、フルーツを少し買っただけでしたが、長期滞在するなら市場で色々な食材を買って、宿の厨房で未知の食材を試してみるのもいいかも、
てな感じのラオス中央市場なのでした。